介護施設で一度働けばもう病院には戻れない

            

デイサービスや介護老人保健施設、特別養護老人ホームなど、看護師が働ける場所は病院だけにとどまらなくなってきました。

転職を考えるとき、このような施設も候補に上がるとは思いますが、1つ注意が必要です。それは…

「介護施設で一度働くと、もう二度と病院で働きたくなくなる」と言う事。

介護施設はどのような形態であっても、病院に比べるとまだまだ「楽」なのです。

医療度が低いので処置が少ない、高齢者には話好きな人が多いので利用者ともなじみやすい、介護施設には看護師が少なく他に代わりになる人がいないため、何かと頼りにされやすい。

など、病院ではなかなか味わうことができない魅力が沢山あります。

一度病院で働いたことがあって、それから介護施設で働く場合はそれがますます魅力的に感じることでしょう。

もう戻れなくなる可能性は高いですが、介護業界でも看護師のニーズは非常に高く、働ける場所がたくさんあり、それでいて給料も高いので困る事はありません。

スキルアップになるかと言えば「yes」とは言えないかもしれませんが、とりあえず生活のために働きたいと考えている人にとってはこの上なく魅力的な環境であることには間違いありません。

病院の過酷な環境の中で働きながら「もう看護師なんてやめたい」と思っている人は看護師を辞める前に一度介護施設で働いてみることをお勧めします。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です